未分類

ベジママの口コミを見て購入してみました。

高齢出産になるとどうしても出産のリスクが出てきます。そして、最近は晩婚化の流れもあってかなり多くの人が高齢出産になっていると思います。

それでなんとか出産のリスクの抑えるために妊活をしているという人も多いと思います。

それは私も同じで私も結婚が遅くてなんとか出産のリスクを下げる方法はないかと思って妊活を始めました。

それで以前から妊活に良いと聞いていた妊活サプリを試してみる事にしました。

それでネットでどの妊活サプリが良いのか色々調べてみました。それで私が見つけたのがベジママという妊活サプリでした。

このベジママという妊活サプリの口コミを見てこれなら安心して使えると思ったのですぐに購入を決めました。

では、具体的にどういう口コミを見て購入を決意したのかというと、ますは当然ですがベジママという妊活サプリを使って

元気な赤ちゃんを産むことができたという口コミを見た点でした。

そして、次に私がこのベジママという妊活サプリに惹かれたのはこれには返金保証があるという点が良いと思いました。

しかも、無期限で返金保証に応じてくれるというんのを見てこれは買いだと思いました。

これなら仮にこのベジママという妊活サプリが自分に合わなくても安心して使えると思いました。

なので、私は数ある葉酸サプリの中でもこのベジママというサプリを使ってみる事にしました。

それぐらい、ベジママの口コミを見てかなり魅力的なサプリだと思いました。

ベジママの口コミ

未分類

アボガドは、美容を考える人にも、強い見方となります。

アボガドは、美容を思う人にも良い果物として有名です。
独特なお味はあるものの、アボガド好きにはたまらない良さがあるものです。
美容や健康を考える人にも、ここ最近10年位で、急速に人気を増してきた果物となります。

脂質が多くあるものの不飽和脂肪酸が多いために、身体にもとても良いのです。

14アボガドに含まれる不飽和脂肪酸は、ほかの脂肪酸と比べても酸化しにくい特徴があるのです。
糖の吸収を抑制する働きがあることで、糖化予防にも期待されるくだものとなります。
糖化とは、たんぱく質と糖が反応して起こる現象の意味です。

糖化が進むと皮膚がかたくなるのです。
人の糖化は皮膚だけではなくて、全身で起こっているのです。
からだのほとんどの臓器は、たんぱく質でできています。

皮膚が硬くなること言う現象は、老化現象の一部なのです。

コラーゲンは、皮膚には主な成分ですが、コラーゲンはたんぱく質からできているために、皮膚の弾力を保つ役割をするのです。

糖化は老化に繋がり、また様々な病気に関わる事となります。

最近の研究結果から、食事の食べる順番で糖分の吸収を抑えることができるとわかってきています。

ご飯よりサラダなど野菜を先に食べることは、糖分の吸収を抑えると言われています。

食べ方を改善することで、糖化予防をしたいものです。

食べ物に抗糖化活性がありますが、お茶に含まれるカテキン類にも抗糖化作用があることもわかってきています。”

未分類

むすこのニキビと親心

5ニキビって、どこに出来ても嫌ですが、顔に出来ると人の目がとても気になりますよね。
私も若かりし頃(遠い目・・・)そうとう悩まされました。

そんな憎たらしいニキビが、中学生になった途端顔、特におでこ周辺に大量に出来てしまった息子。

ぷつぷつと白いオーソドックス?なニキビから、赤くなって痛そうなものまでたくさん。
本人も気にしていますが自分の経験上、私も気になってしまって、自分に効果のあった洗顔フォームを買ってみたり、脂っこいものをあまり取りすぎないよう、食事に気を付けたりしてみたんですが、なかなか治らないものですね。

しかも、息子には気になるだろうけどいじっちゃだめ、特に痕が残るから絶対につぶしちゃだめと言ってるのに、どうしても気になるようで気づけばニキビをいじってしまっている状態です。

つぶして流血するし、治った後は色素沈着みたいになってるし・・・若いから多分薄くなるのも早いんでしょうけど。少し良くなって来たかな?と思うと、また悪化を繰り返しています。

ニキビに効く洗顔料を試してみてもらって、それでもダメなら、
あとは皮膚科に行ってみるしかないのかなと思っているところです。

紫外線の強い時期は特にひどかった気がしますが、紫外線も関係あるんでしょうか?中学生といえば男女とも多感な頃なので、女子の目も気になってしまう私がいます。親心ってやつです。やっぱりつるつるお肌は男女関係なく憧れますよね。

ともあれ、早く息子のニキビが終息宣言してくれることを願います。

白ニキビの治し方はこちら

未分類

簡単温冷法で足をスリムにできる

14足が太い事で悩んでいませんか?足をむき出しにする事が多い女性はどうしても気になりますよね。スリムな足になりたい人も多いと思います。そこで温冷法を紹介します。

・温冷法で足が細くなる

 ゆっくりと温かい湯船に入ると気分が最高ですよね。日本は春夏秋冬があり、湿度も高めの国。このような国には湯船に浸かるというお風呂の習慣が生まれました。これはやはり人間が日々の暮らしやすさを求めた結果の生活の知恵といえます。イギリスなども日本と同じように湿度が高いため湯船に浸かるお風呂の入り方があるといいます。さて、こんな素晴らしい習慣が日本にもあるのですから、足を綺麗にするためのテクニックを活用しようではないですか。そこでお勧めしたいのが足の温冷法です。足をお湯と水で交互に温め冷やしをして刺激を与える事で血液循環を良くする方法です。まず、お風呂に入ったら湯船で体をよく温めてください。そして、髪と体を洗いましょう。それから冷水を膝から下にかけ足が冷たくなるまで冷やしてください。この時大腿は敏感ですから水をかけないようにしてください。慣れていない時は足先から徐々に膝まで水をかけていきます。それから湯船に入って、足をよく温めます。この温冷を3回ほど繰り返してください。夏は最後に冷やして出ますが、冬は足を温めたところで出るようにしましょう。ユニットバスならば、まず湯船に入ってそして冷水シャワー、さらにお湯を足して温めた湯船で、ゆっくりと体を温めた後また冷水シャワーを浴び、それを交互に繰り返してください。この温冷を繰り返して行う事で血液の循環がどんどんよくなりますから、足を細くする事ができるのです。足をスリムにしたい人は身近なものを使ってできるので、温冷法をぜひ、試してみてください。

未分類

ホホバオイルは美容に万能!

喜ぶ女性 みなさんはホホバオイルを知っていますか?

ホホバオイルをとはアメリカの西海岸やメキシコに自生するホホバという植物の種子から採れるオイルのことです。
ホホバオイルは最も刺激が少ないオイルと言われ、どんな肌にも合うので安心して使うことができます。
肌に似た成分で作られているので肌への浸透性も抜群なのが嬉しいですよね。

しかも頭からつま先まで全身に使える万能オイルなんです。
私がホホバオイルを使い出したのは、乾燥から肌を守ってくれると聞いたからです。
一年中乾燥しているんですが冬になるととくにひどくて、カサカサの肌がコンプレックスでした…。
そこで出会ったのがホホバオイルです。

お風呂上がりにタオルで身体を軽く拭いて、まだ水滴が残っているくらいのときにホホバオイルを手のひらに垂らしてマッサージするみたいに身体に馴染ませます。

次にボディクリームを塗ります。
ボディクリームだけだとすぐに乾燥していまっていたのにホホバオイルを2?3滴加えただけでしっとり感が全然違うので感動しました。
そして髪のパサつきにも効果的です。
髪を洗ってタオルドライした後、洗い流さないトリートメントにホホバオイルを混ぜて使っています。
すると、パサつきが抑えられて髪を傷みから守ってくれるんです。
週に1回は頭皮マッサージもしてるんですよ!
ホホバオイルは値段も高くないのでコスパもいいし、何回リピートしたかわからないくらい愛用しています。
おかけで肌や髪がキレイと褒められます!

これからもホホバオイルにお世話になりたいと思います。